valucetiri

2016年も残すところあと3日となりました。

みなさまいかがお過ごしですか?

体調管理の難しい時期でもありますが、楽しく素敵な新年をお迎えください。

今日はお客様から聞かれることの多いわかりにくーいサロン名について書こうと思います。

『valucetiri』

ヴァルチェティリ

「なに語?」

「いみは?」

「なんて読むの?」

なんて質問や、

「呼びにくい!」

「覚えられない!」

なんて意見も”予想通り”たくさんちょうだいしました(汗)

意味は深い意味を期待されることもあるんですが、、、、

単純です。

代表の二人のラッキーナンバーをくっつけてるだけです。

我ながら、せこい根性が垣間見えます。(汗汗)

泉=8=トンガ語で「valu」ヴァル

中山=4=クロアチア語で「cetiri」チェティリ

こんな感じです。

響きだけで言語を選び、決めました。

覚えにくい、呼びにくい、分かりにくい、、、

それらが代名詞になって、「ほらほら、あそこのわかりにくい名前のお店!」

なんて、お客様の会話に出てきて、興味を抱いてもらえたらいいな。

そんな願いも込められています。

そして、みなさまに愛されて、

「happy」

「lucky」

を、お届けできる。

そんなサロンを目指して日々精進いたします。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square